岡部明美プロフィール

心理カウンセラー&セラピスト、ワークショップ・ファシリテーター、研修講師、作家、東海ホリスティック医学振興会顧問

30代半ばまで、シンクタンクで取締役主任研究員、マーケティングプロデユーサーとして活躍。30代で長男出産直後、脳腫瘍と水頭症を発症し、死に直面する。この経験がきっかけとなり自己探求の日々が始まる。 心理学、哲学、東洋思想、心身医学、代替療法、様々な心理療法を学ぶ。 この自己探求での気づきを『もどっておいで私の元気!』『私に帰る旅』『約束された道」として出版。 感性論哲学の創始者、芳村思風氏とのコラボ研修の講師を6年務める。現在は、講演、個人セッション、ワークショップ、LPL養成講座主宰。ワークショップとLPL養成講座は、毎回満席、キャンセル待ち。20年のキャリアを活かし、カウンセラー&セラピストの育成、人材開発トレーナーの育成者として活躍。

岡部明美公式サイト
http://www.okabeakemi.com

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial